未分類

 ER-WD5000とER-WD7000の違いを比較!東芝のオーブンレンジ

オーブン料理といえば、温度設定や時間設定などが細かくて、難しく感じませんか?

東芝の石窯ドームの加熱水蒸気オーブンレンジでは、レンジ機能だけでなく、本格的なオーブン料理を全て自動で行ってくれる便利なオーブンレンジです。

レシピを選んでボタンを押すだけで、温度設定や時間設定を手動でしなくていいので、とても便利ですよ。

ただ、石窯ドームといっても「ER-WD5000」と「ER-WD7000」の違いを細かく調べるには、とにかく手間と時間がかかるので面倒くさいですね。

でも商品選びに失敗したくないし、時間もないし…

そんな時間のないあなたに代わって、この記事を読むだけで失敗しないベストな商品を手にできるように「ER-WD5000」と「ER-WD7000」の違いを調査しました。

それでは「ER-WD5000」と「ER-WD7000」の違いについて、これからご説明いたします。

私のおすすめは「ER-WD7000」です。

価格の違いについて

まずは「ER-WD5000」と「ER-WD7000」の価格の違いを以下に記載します。2022年11月9日10時時点(送料無料で統一)

5000(生産終了)7000(生産終了)
Amazon¥88,000(最安値)¥111,000
楽天¥100,340¥106,800
ヤフー¥95,460¥62,800(最安値)

両商品ともに各ショッピングサイトでの金額が大きく違うため、購入するときに注意が必要です。

金額に大きな差が出るのは、両商品とも生産終了品であることが理由ではないでしょうか。

現在、「ER-WD5000」はAmazon、「ER-WD7000」はヤフーショッピングで最安値で販売されています。

ER-WD5000の購入はこちら

ER-WD7000の購入はこちら

機能の違いについて

「ER-WD5000」と「ER-WD7000」の機能の違いは以下です。

5000(生産終了)7000(生産終了)
発売日2021年6月2021年6月
カラータッチ液晶×
深皿メニュー数5679
スマートフォン対応(Iot)×
グランブラックグランブラック
グランホワイト

発売日について

発売日についてです。

両商品は同時発売でした。

カラータッチ液晶について

カラータッチ液晶の有無についてです。

カラータッチ液晶は「ER-WD7000」に搭載された機能で、画面にタッチして操作を選ぶことができます。

液晶のサイズは5インチとスマホのサイズと変わらないため、扱い慣れている人には使いやすい機能でしょう。

東芝 ER-WD7000のカラータッチ液晶について
https://www.toshiba-lifestyle.com/sites/default/files/2021-06/er-wd7000_feature_20.png

一方の「ER-WD5000」にはカラータッチ液晶はありません。ボタンで操作します。

画面での操作に慣れていない人にはこちらのボタン式もおすすめです。

東芝 ER-WD5000
https://www.toshiba-lifestyle.com/sites/default/files/2021-06/er-wd5000_thumb_k_04.jpg

深皿メニューの数について

「深皿メニュー」というのは、東芝が独自に開発した深皿を使ったメニューのことです。

深皿の深さは約5cmとのことで、「ER-WD5000」と「ER-WD7000」それぞれに付いてきます。

その深皿を使ったレシピは、「ER-WD5000」では56レシピで、「ER-WD7000」は79レシピとレシピの数に差がありました。

煮物や煮込み料理もオーブンレンジ1つでできるため、便利な機能ということには変わりありません。

スマートフォン対応について

スマートフォン対応かどうかについてです。

「ER-WD5000」はスマートフォン対応のオーブンレンジではありません。

「ER-WD7000」はスマートフォン対応のオーブンレンジで、出先でも石窯ドームのレシピを確認することができます。

出先のちょっとした時間に検索でき、帰宅後にスマートフォンからレシピを送信することも可能です。

オーブンレンジでもう一度レシピを探す手間がないため便利な機能ですね。

7000に搭載されているスマートフォン対応機能について
東芝 家電生活Officialチャンネル(https://youtu.be/oURzeXzcfEE)

色について

色についてです。

「ER-WD5000」はグランブラックのみ。

5000 グランブラック
https://www.toshiba-lifestyle.com/sites/default/files/2021-06/er-wd5000_thumb_k_01.jpg

「ER-WD7000」はグランブラックとグランホワイトの2色展開です。

7000 グランブラック
https://www.toshiba-lifestyle.com/sites/default/files/2021-06/er-wd7000_thumb_k_01.jpg
7000 グランホワイト
https://www.toshiba-lifestyle.com/sites/default/files/2021-06/er-wd7000_thumb_w_01.jpg

液晶モニターによって文字が少なくシンプルなのが「ER-WD7000」ですね。白色の家電をお求めの方は「ER-WD7000」がおすすめです。

まとめ

タイガーのオーブントースター「ER-WD5000」「ER-WD7000」の違いを比較したところ、

  • 価格
  • 便利な機能の有無

上記の3つに関する違いがわかりました。

比較した結果、私のおすすめは「ER-WD7000」です。

「ER-WD7000」がおすすめの理由

・自動メニュー数が多い

・スマートフォン対応で、出先でもレシピの確認ができる

便利な機能の有無などの違いはありますが、両商品ともに庫内が広くて使いやすいだけでなく、庫内はセラミックコートでコーティングされているため、手入れも簡単です。

オーブン調理以外にも、あたためやトースト機能も搭載されているため、どちらか一台あれば大変便利ではないでしょうか。

どちらを選んでもあなたの生活にお役に立つこと間違いありません!

「ER-WD7000」はYahoo!ショッピングが最安値です。

-未分類