7/21 「人事をテクノロジーで変革する!HRテクノロジースタートアップ」慶應SFC FINE+LeBAC共催イベントご参加有難うございました!

Pocket

555

7月21日(木)慶應SFC 未来イノベーションアントレプレナーシップ研究コンソーシアム(FINE)とHRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)は「HRテクノロジースタートアップ」をテーマに慶應義塾大学G-SECにて共催セミナーを開催しました。

222

基調講演 第1部は(株)ビズリーチHR研究所の金澤元紀さん テーマは 「これからの人事のあり方から考える、HRテクノロジーの姿」 でした。

333

自社の採用管理システム「HRMOS」の強みから始まり、HRテクノロジーの定義から活用法など詳しくお話頂きました。また、HRテクノロジーの恩恵を最大限に受けるため、人事はどのような準備が必要なのか?という問いかけに対し、HRテクノロジーの導入有無、運用能力の差で組織・個人の成長スピードが圧倒的に異なることが予測されるという見解をお示しいただきました。

444

基調講演2は、「HRテクノロジーで進化する人事戦略」というテーマで(株)インテリジェンスの片岡秀夫にご登壇いただきました。HRテックスタートアップの最新動向も合わせてお話頂き、非常に興味深かったです。

111

どちらも貴重なお話でしたが、登壇者様のご都合により このブログで内容を記すことが出来ないのが残念です。お忙しいとは思いますが皆さま!ぜひ会場に足を運んで頂ければと思います。

777

最後にLeBAC会長の岩本隆先生にモデレーターを務めていただき「HRテクノロジーの可能性」というテーマでパネルディスカッションを行いました。

888

パネルディスカッション:「HRテクノロジーの可能性」パネリスト:(株)インテリジェンス 片岡秀夫氏、(株)ビズリーチ 金澤元紀氏、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(株) 億田正貴氏、モデレーター:慶應義塾大学大学院経営管理研究科 岩本隆特任教授